第1屆第2次會員大會110/12/30